● 同人誌へ戻る ●

 同人誌

*当サークルの同人誌は、特別な表記がない限り、シリーズものでも一話完結です*

*試し読みの他に、本編及び拍手SSがある場合もあるので、良ければご覧ください*

 
新刊情報纏め
タイトル 書店委託 新刊購入特典
蒼き抑制
その指を絡めて ×  
溺愛申告  
オークション  

・イベント・自家通販にお申込みの方に、書き下ろしSSつきの最新ペーパー付属。(予定)
・ただし、無料配布物は数に限りがございますので、
 自家通販分はイベント終了後余り次第、お振り込み順となります。
*書店委託分には配布物はつきません。


 
 
『 蒼き抑制 』  【全編書き下ろし】


■ 霧島/蒼シリーズ ■
発行17・10・1/144ページ/10.5mm/\ 1400.-   
【若頭補佐×病弱な青年】 【敬語×健気天然】 【事件性強め・溺愛甘々】


■あらすじ
大阪に来て五年が経ち、理緒はシルバークラフト作家になっていた。
花岡との仲は深まっており、順風満帆な生活だ。
その頃、理緒の元にオーダー製作の依頼が届いた。
それはある芸能人からで……
一方、花岡は悪友・香坂と村崎から社屋近辺に変質者が出没していると聞き……

■備考
蒼シリーズ、セカンドシーズン1冊目(累計7冊目)
「蒼の覚醒」から四年後のお話です。


 
   
『 その指を絡めて 』
  【再録+書き下ろし



■ 霧島/腕の中でシリーズ ■
発行17・10・1/88ページ/6mm/\ 800.-
【若頭×知的障害の青年】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
赤星に嵌められる形で遠藤は、母・瑞穂と義理の弟、そして実の四人で会う事になった。
初めて会う弟は、実とは違ったタイプだ。
すっかり仲良くなった実と弟はまた会いたいと言い出した。
実の望みを拒否出来ない遠藤は承諾したのだが……

表紙イラスト/椎名様

■備考
シリーズ7冊目

サイト作「その温情を抱いて」と、その直後のお話「その指を絡めて」を一冊に纏めました。


 
『 溺愛申告 』  【全編書き下ろし(仮)】


■ 溺愛シリーズ ■
発行17・10・1/52ページ/3.6mm/\ 500.-
【エリートサラリーマン×高校教師】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
普段よりも三城が忙しくしている。
同じ家に住みながら、顔を合わせるのはほんの僅か。
帰宅出来ない日もある。
三城を心配しながらも寂しく思う恭一は、ある日彼のクローゼットで妙な下着を発見し……


■備考
シリーズ9冊目

今後、サイトにアップするかもしれません。
するとしても、最終話をアップし終えるまでに一年近くかかります。


 


『 オークション 』
  【全編書き下ろし


■ 偏愛シリーズ ■
発行17・10・1/48ページ/3mm/\ 500.-   
【サディスト×マゾヒスト】 【エリート×リーマン】【歪んだ愛】【SM描写あり】


■あらすじ:
綾瀬と暮らし始めて数ヶ月が経った。
満たされた生活の中で、けれど智はマンネリのような物を感じていた。
その智に、綾瀬はある提案を持ちかける。
それは、智を奴隷オークションへ出品すると言うもので……

表紙・三枝木陽向様

■備考
シリーズ3冊目。
SM描写メイン。

*SM描写があります。無理矢理はありませんが、苦手な方はご注意ください。
 

 

『 偶然か運命か、それとももっと特別な 』
  【ほぼ全編書き下ろし


■ 偏愛シリーズ ■
発行17・3・5/172ページ/8.6mm/\ 1800.-   
【サディスト×マゾヒスト】 【エリート×リーマン】【歪んだ愛】【SM描写あり】


■あらすじ:
恋人に振られた。いつも同じ理由だった。
このような自分であるままで、愛してくれる人はいないのだろうか。
そんな想いで訪れたゲイバー。そこで再会した男は、理想そのままの外見をしていた。
不遜な物言いをするその男と取引のような交際が始まって……

■備考
サイトに掲載している「偶然か運命か」は、最初の30ページ程度です。
そこも、加筆修正を加えています。
「あの、始まりの日」の本編ストーリーです。
*SM描写があります。無理矢理はありませんが、苦手な方はご注意ください。
 

 
 
【再版】
『 蒼の総集編・1 』
  【全編書き下ろしの再録】


■ 霧島/蒼シリーズ ■
発行12・8・9/166ページ/8mm/\ 1500.-   
【若頭補佐×病弱な青年】 【敬語×健気天然】 【事件性強め・溺愛甘々】


■あらすじ
香坂組若頭補佐・花岡静也は、生き別れとなった義姉が残した子供を探していた。
数年後、児童養護施設で見つけその少年・理緒を連れ帰り共に暮らし始めるが・・・・

■備考
シリーズ1と2
「蒼の時刻」と「蒼の真意」を誤字修正のみで再録。

2017/02/17・第二版

*試し読みはこちら*時刻*

*試し読みはこちら*真意*
 
 

『 あの、始まりの日 』
  【全編書き下ろし


■ 偏愛シリーズ ■
発行16・10・2/34ページ/1.5mm/\ 300.-   
【サディスト+マゾヒスト】 【エリート+リーマン】 【カップリング話無し】


■あらすじ:
二人が出会った「あの日」。
何故二人は出会ったのか。そして何故、再会をしたのか。
それはただの偶然だったのか、はたまた運命か。もしくはもっと別のモノなのか。
「偶然か運命か」に繋がるそれぞれ視点のストーリー。

■備考
「偶然か運命か」の前のお話の為、カップリングの話はありません。
R-18にしましたが、大したことはしてません。
 
 
『 その後の輪廻楼・2014 』
  【再録+書き下ろし】


■ 諸々 ■
発行16・1・11/76ページ/4mm/\ 800.-   
【若頭×知的障害時の青年】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】など


■あらすじ:
■備考
2014年に発行したペーパーと「その後」の短編を纏めました。
書き下ろしは実と一の短編。
 

 

『 須く・理 』  【全編書き下ろし


■ 霧島/須くシリーズ ■
発行15・10・18/102ページ/5mm/\ 1000.-
【組長代行×片腕・片足障害】 【俺様×健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
藤波との暮らしにも慣れた颯馬は、ようやく自分の意思で日常を送る事を思い出していた。
そんなおり、ひょんな事から直木という同世代の男と出会う。
画家を目指しているという直木だが、彼から重大な頼み事をされ――
一方藤波は、龍成会のシマ内で禁止薬物の取引がされている事を聞かされる。
その調査をさせるが、そうしながらも別の方面ではある企業の乗っ取りを考えており――

イラスト/椎名様
(中にイラストあり)

■備考
シリーズ三冊目

 
『 咲き誇るは果てなく続く夜に 』  【再録+書き下ろし短編】

■ 霧島/咲き誇るシリーズ ■
発行15・10・18/178ページ/9mm/\ 1800.-   
【代行付き×女装家】 【俺様×健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
ラウンジ、フロント・ユーのナンバーワンになった翼は、系列店フロア・ユーのショーに月一度出演する事になった。
そこで出会った緋褪は、中身はとても女性らしかったが、外見は到底「女性らしい」とは言えないホステスだった。
翼はその緋褪と仲良くなるが――
一方安堂は龍成会シマ内で妙な噂を聞き、藤波の命により調査をするのだが――

(書き下ろし)
フロント・ユーでハロウィンイベントが開催された。
ナンバー入りホステスは一週間毎日違う衣装を用意するよう言われ、七種の仮装に翼は悩んだ。
一番盛り上がるハロウィン当日。
気合いを入れた仮装を、とマネージャーに命じられたその日に、安堂や藤波が来店し――
(書き下ろし8ページ)

表紙イラスト/りんたろう様

■備考
シリーズ2作目・3冊目。
サイト載録プラス書き下ろし
 
    
『 君、恋い慕う 』
  【全編書き下ろし



■ 霧島シリーズ ■
発行15・8・23/58ページ/3mm/\ 600.-
【組長兼世話係×両足付随の青年】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
織尾は長年湊斗の世話を焼いていた。
しかし小さな口論から湊斗は怪我をし、世話係を辞めて欲しいと言われた。
初めての湊斗の態度に驚きどうにも出来ないでいた織尾だが・・・
そうしている一方組織の方も穏やかではなくなり・・・

表紙イラスト/椎名様

■備考
「想う君に零れ落ち」リンク作

   
『 想う君に零れ落ち 』  【再録+書き下ろし短編】

■ 霧島/零れ落ちシリーズ ■
発行15・8・23/38ページ/2mm/\ 400.-   
【組長×外科医】 【俺様×ツンデレ】 【溺愛甘々】


■あらすじ
亮太の勤める病院にまたヤクザの関係者が入院してきた。
どのような人物かとドキドキする亮太だったが、そこで待ち受けていたのは穏やかそうな青年で───
(書き下ろし2ページ:

■備考
サイト作「想う君に零れ落ち」を加筆修正。
短編を書き下ろして収録。
シリーズ3冊目

 
  『 SS ザ’ベスト・2(サイト未再アップ編) 』  【再録+書き下ろし短編】


発行15・6・23/114ページ/6mm/\ 1200.-   
【複数カップル】 【ほのぼの】


■あらすじ
千原の赤ちゃんに会いに行った実は・・・(2ページ)
学校の廊下で見た光景に恭一は・・・(4ページ)

■備考
「雪のお泊まり会」全章と未再アップ分の実の日記。
その他サイト未アップ分の拍手SSを纏めました

 
   
『 その産声を愛でて 』
  【全編書き下ろし



■ 霧島/腕の中でシリーズ ■
発行15・3・8/46ページ/3mm/\ 500.-
【若頭×知的障害の青年】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
千原の嫁・詩織が臨月になった。
一方千原は、個人で持つ店を次々と襲撃され。
そんな最中、実と長谷川が詩織を見舞いに行ったが、詩織は陣痛になり・・・
表紙イラスト/りんたろう様

■備考
「千原、出産編」
シリーズ6冊目
 

 
   
『 咲き誇るは信じた道で 』  【全編書き下ろし

■ 霧島/咲き誇るシリーズ ■
発行15・1・11/66ページ/3mm/\ 600.-   
【代行付き×女装家】 【俺様×健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
銀座ナンバーワンのニューハーフクラブから引き抜きの話しがあった翼。
一方安堂は、龍成会の内部情報が漏れている事が分かり・・・・

■備考
シリーズ3作目・2冊目

 
『 咲き誇るは君がため 』  【再録+書き下ろし短編】

■ 霧島/咲き誇るシリーズ ■
発行15・1・11/140ページ/7mm/\ 1400.-   
【代行付き×女装家】 【俺様×健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
ニューハーフラウンジで働く翼。
客に絡まれているところを助けて貰い安堂と出会った───
(書き下ろし8ページ:

■備考
サイト作「咲き誇るは君がため」を加筆修正。
短編を書き下ろして収録。

 
 
『 その後の輪廻楼・2013 』
  【再録+書き下ろし】


■ 諸々 ■
発行15・1・11/100ページ/5mm/\ 1000.-   
【若頭×知的障害時の青年】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】など


■あらすじ:
実と一が楽しみにしている映画。
映画館で偶然会い・・・

■備考
2013年に発行したペーパーと「その後」の短編を纏めました。
書き下ろしは実と一の短編。
 
 
『 蒼の総集編・2 』
  【全編書き下ろしの再録】


■ 霧島/蒼シリーズ ■
発行15・1・11/182ページ/9mm/\ 1600.-   
【若頭補佐×病弱な青年】 【敬語×健気天然】 【事件性強め・溺愛甘々】


■あらすじ
シルバークラフトの趣味が出来た理緒。
外出をするようになった理緒は施設時代兄と慕っていた男と再会した。
しかしその男が殺されてしまう。
一方花岡はある企業の弱味を握っており・・・

■備考
シリーズ3と4
「蒼の幻影」と「蒼の泡影」を誤字修正のみで再録。
 

 

『 実の日記帳・2 』
  【サイト再録+書き下ろし】


■ 霧島/腕の中でシリーズ ■
発行14・10・19/142ページ/7mm/\ 1400.-   
【若頭×知的障害時の青年】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ:

表紙イラスト/奈織様

■備考
実の日記11~20、拍手SSや短編を纏め、書き下ろしを足しました。

シリーズ5冊目

 


『 黄昏の月 』
  【全編書き下ろし



■ 霧島/須くシリーズ ■
発行14・10・19/64ページ/4mm/\ 600.-
【チンピラヤクザ×サラリーマン】 【軟派・ダメ男×健気・一途】 【緩め】


■あらすじ
梅沢は組織から追われていた。
逃げる資金を調達する為、高校生時代からの腐れ縁、柚希の元へ行く。
借金のカタだと、長年嵌めている指輪を残していく梅沢だが、その為か、逃げる道中柚希との過去を思い出し・・・


*試し読みはこちら*
 
 
『 青天を舞う煌めき 』  【全編書き下ろし】


発行14・8・24/188ページ/9mm/\ 1800.-   
【貴族×諸々障害者】 【俺様×幸薄・健気】 【異世界トリップファンタジー・溺愛甘々・切ない】


■あらすじ
供と二人旅をしていた、特権階級の次男ディーランは、その途中薄汚れた老婆から予言を聞く。
ある者の願いを叶えた時、ディーランの願いも叶うという。
一方、現代日本の山間の村で育った洸は、生まれつき幾多の障害をおっていた。
片手と片足がなく、喋れず色が見えない。そのうえ、二十歳になるというのに知能はとても幼かった。
ある祭りの夜。育ててくれた祖母が初めて洸をつれ花火を見に行くと、二人で丘を登った。
しかし花火が打ち上がった時、祖母は洸を――

表紙イラスト/アハト様

■備考
異世界トリップ「蒼穹を往く」のスピンオフ作品です。
「蒼穹を往く」で反乱が起こった国の二年後のお話になります。
ですが、完全に独立したお話です。

らぶらぶ甘々、時々切なくて心温まる内容です。

*試し読みはこちら*

 
  『 溺愛唯心論 』  【全編書き下ろし】


■ 溺愛シリーズ ■
発行14・8・24/120ページ/6mm/\ 1200.-
【エリートサラリーマン×高校教師】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
夏休みも後半。
少ない休みの中、二人は京都旅行へ出かけた。
京都観光と郷土料理、トラブルがありながらも甘い一時。
しかし旅先で、三城と因縁のある元同僚と再会してしまい――

表紙イラスト/純友良幸様

■備考
8冊目
初のオール書き下ろし本。
トータル発行同人誌、50冊目。

*試し読みはこちら*

 

『 須く・後編 』  【全編書き下ろし


■ 霧島/須くシリーズ ■
発行14・5・11/120ページ/6mm/\ 1200.-
【組長代行×製缶工場員】 【俺様×弱気・健気・片腕・片足障害】 【溺愛甘々】


■あらすじ
藤波に囲われるようになった颯馬は、満ち足りた生活を
送っていた。
しかし、自分だけが幸福でいてはならないという、強迫観念のような感情を持つ颯馬にとっては、幸福こそ苦痛だっ
た。
一方、藤波は「個人的な」と念を押された薬物に関する取引を持ちかけられる。
即答で断り、受け入れる気もないでいたが、断った翌日からシマ内で異変があり――


表紙装丁/タカノ リナ様

■備考
龍成会・代行の話し
前後編の完結編。
シリーズ二冊目

*試し読みはこちら*
 
『 SS ザ’ベスト 』  【再録+書き下ろし短編】


発行14・5・11/160ページ/8mm/\ 1500.-   
【複数カップル】 【ほのぼの】


■あらすじ
ワイドショーで紹介されたスイーツショップに巨大パフェを食べに行った片桐と一。
そこで遠藤と実に再会する。
機嫌良くパフェを食べていた一だが、実の指に嵌まる指輪に気がつき───
(書き下ろし22ページ:

■備考
サイト内で行ったアンケート上位と、夢咲セレクションの「拍手SS」
11作を加筆修正。
一と実のコラボレーション短編を書き下ろして収録。
 
『 須く・前編 』  【全編書き下ろし


■ 霧島/須くシリーズ ■
発行14・3・9/106ページ/5mm/\ 1000.-
【組長代行×製缶工場員】 【俺様×弱気・健気・片腕・片足障害】 【甘さほぼナシ】


■あらすじ
龍成会(代行)藤波は、会長に命じられ特殊なラブホテルを建設する事になった。
腹心安堂に調べさせ目星を付けたのは、系列の金融会社に多額の借金がある製缶工場だった。
交渉の睨み付けの為工場へ足を運んだ藤波は、そこで3年前によく見た男を見る。
藤波の人生を変えた男。
しかしそれは、その男の息子だった。
片腕で足を引きずる息子・颯馬に、過去の憎しみを思い出し――


表紙装丁/タカノ リナ様

■備考
龍成会・代行の話し
暴力・虐待描写あり(攻めからではありません)
(後編・溺愛予定)

*試し読みはこちら*
 

 
『 俺が頂く 』  【サイト再録+書き下ろし】


■ 霧島/俺が頂くシリーズ ■
発行14・3・9/176ページ/9mm/\ 1600.-
【風俗店店長×サラリーマン】 【エセ紳士×健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
【君の人生俺が頂く】
和人が、大阪へ転勤が決まった。
それをなかなか益田に伝える事が出来ず・・・
(書き下ろし38ページ

表紙イラスト/置鮎様

■備考
サイト掲載作「その恋、俺が頂く」と「君の片手を俺に」と「俺の物だと言わせて」を誤字修正、書き下ろし「君の人生俺が頂く」を合わせて掲載。

 

『 その日生まれし君へ 』
  【全編書き下ろし



■ 霧島/腕の中でシリーズ ■
発行14・1・12/98ページ/5mm/\ 1000.-
【若頭×知的障害の青年】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
【その日生まれし君へ】実の19歳の誕生日の前日、泰平と時貞から電話があり呼び出された実は――
【その日迎えた二人に】遠藤と実の交際一周年記念。実の誕生日のミスを挽回すべく遠藤は――

表紙イラスト/りんたろう様

■備考
「実誕生日編」と「交際一周年記念編」
シリーズ4冊目
  

 

『 蒼の覚醒 』  【全編書き下ろし


■ 霧島/蒼シリーズ ■
発行13・11・4/168ページ/8mm/\ 1500.-
【若頭補佐×病弱な青年】 【敬語×健気天然】 【事件性強め・溺愛甘々・レイプ・暴力描写】


■あらすじ
デートを前日にした日、護衛・高嶋と町を歩いていた理緒は、若い男四人に浚われた。
高嶋は刺され、花岡は理緒の居場所の特定に時間が掛かる。
その間理緒は、男達にレイプをされた。
主犯格の男は、香坂組長の友人の息子と分かり――

■備考
シリーズ6・最終巻
 

『 浪漫の条件 』  【全編書き下ろし


■ 霧島シリーズ ■香坂と花岡
発行13・11・4/42ページ/2mm/\ 400.-   
【大学生と大学生】 【俺様・ボンボンと高飛車インテリ】 【青春・ラブ要素なし】


■あらすじ
香坂組組長嫡男・香坂甲斐(大学生)は退屈をしていた。
見渡す限り、同世代の人間はどれも馬鹿に見える。
対等な人間などいない。
そんな中、父親のように慕っている実父の側近・滝川に紹介をされた男・花岡静也は違っていて・・・
若者特有の、夢を語る話し

■備考
「蒼シリーズ」の時代から約十年前の、香坂と花岡の青春時代です。
BL要素はありません


『 心三部作・一  寄せる心に零れ落ち 』
  【全編書き下ろし】


■ 霧島/零れ落ちシリーズ ■
発行13・8・18/116ページ/6mm/\ 1200.-   
【組長×外科医】 【俺様×ツンデレ】【事件性強め・溺愛甘々】


■あらすじ
霧島組のシマで荒川組構成員が死亡した。
犯人は不明。しかし、荒川組は霧島組の仕業と思い込み抗争に発展しようとしていた。
そんな中、櫻木総合病院に臨時の外科医が入った。
交際一年を迎え、亮太の中には心境の変化があり・・・・・

■備考
「心三部作」一・事件勃発編。
一つの事件を巡って、リレー形式で話しが進み、三作目で完結します。
カップルの問題については、一冊ずつ解決します。

こちらだけでもお読み頂けますが、三冊お読み頂けるとより楽しんで頂けます。
三冊並べると、背のマークが完成します。

シリーズ・2冊目

*試し読みはこちら*


『 心三部作・二  その心に刻んで 』
  【全編書き下ろし】


■ 霧島/腕の中でべシリーズ ■
発行13・8・18/114ページ/6mm/\ 1200.-   
【若頭×知的障害時の青年】 【俺様×天然健気】 【事件性強め・溺愛甘々】


■あらすじ
霧島組のシマで構成員二人が死亡し、荒川組との衝突はますます激しくなった。
そんな最中、スクールに通っている実に近づく影があった。
組織の緊迫と実の危険に遠藤は落ち着かない日々が続く。
そうこうしていると、長谷川も強姦に狙われ・・・

■備考
「心三部作」二・中編。
一つの事件を巡って、リレー形式で話しが進み、三作目で完結します。
カップルの問題については、一冊ずつ解決します。

事件の真ん中の為、こちら一冊だと分かりづらい部分があるかもしれません。
三冊並べると、背のマークが完成します。

シリーズ・3冊目

*試し読みはこちら*


『 心三部作・三  取り調べは心を拓いて 』
  【全編書き下ろし】


■ 霧島/取り調べべシリーズ ■
発行13・8・18/114ページ/6mm/\ 1200.-   
【まる暴刑事×法医学者】 【不良刑事×アスペルガー系】 【事件性強め・溺愛甘々】


■あらすじ
霧島組と荒川組の衝突が一時収まったが、倉田はと第一と第二の殺人を追っていた。
バラバラだったキーワードが繋がっていく。
そんな最中、相棒・相内に、倉田と環の警察寮での同棲を指摘され・・・

■備考
「心三部作」三・事件解決編。
一つの事件を巡って、リレー形式で話しが進み、三作目で完結します。
カップルの問題については、一冊ずつ解決します。

事件が全て完結します。
こちらだけでもお読み頂けますが、三冊お読み頂けるとより楽しんで頂けます。
三冊並べると、背のマークが完成します。

シリーズ・3冊目

*試し読みはこちら*


『 手のひらに零れ落ち 』
  【サイト再録】


■ 霧島/零れ落ちべシリーズ ■
発行13・8・18/116ページ/6mm/\ 1200.-   
【組長×外科医】 【俺様×ツンデレ】 【甘々メイン】


■あらすじ
新米外科医の湯沢は、副外科部長にVIPルームの患者の担当を押し付けられた。
その患者は、暴力団の組長だった。
初対面でキスをされ、次に会った時は4pのただ中。
その中里から、セックスを強要されたのだが・・・

■備考
サイト掲載作「手のひらに零れ落ち」と「燃ゆる背に零れ落ち」を誤字修正。
書き下ろしは一切ありません。
シリーズ1と2/1冊目


『 たとえ誰が望まなくとも 』
  【サイト再録+書き下ろし中編】


■ 霧島/たとえべシリーズ ■
発行13・5・12/374ページ/18mm/\ 2500.-   
【ヤクザ×元中国組織の青年】 【受けにだけ優しい×健気】 【ハード→溺愛甘々・障害者もの】


■あらすじ
【たとえ道のりは遠くとも】
人工皮膚マスクを得た雪は、初給料を握り締めていた。
訪れたのは賑わいのある駅前百貨店。
目的は一つしかなく、赤星を思い浮かべ意を決していた。
一方、赤星はターゲットからプレゼントとして贔屓ブランドの品を受け取り───
(書き下ろし約40ページ:

表紙・挿絵イラスト/純友良幸様

■備考
サイト掲載作「たとえ誰が望まなくとも」と「たとえ鳥が羽ばたいても」を誤字修正、書き下ろし「たとえ道のりは遠くとも」を合わせて掲載。
「たとえ鳥が羽ばたいても(250ページ)」は、同人誌化に辺りサイトから降ろしました。

*攻めは仕事上・受け意外と身体の関係を持ちます。ご理解を。


『 花、香る 』
  【サイト再録+書き下ろし中編】


発行13・5・12/156ページ/8mm/\ 1500.-   
【ヤクザ×組長嫡男】 【俺様×発達障害+片腕】 【溺愛甘々】


■あらすじ
片桐が地堂組に入会し半年。
赤貧組織だった地堂組を盛り返した事を評価され、役職を与えられる話が持ち上がった。
しかし、入会半年でしかない片桐を快く思わない者も居て───
(書き下ろし約80ページ:

表紙イラスト/奈織様

■備考
サイト掲載作「花、香る」を誤字修正、書き下ろし「花、開く」を合わせ掲載。


『 取り調べは白衣を脱いで 』
  【全編書き下ろし】


■ 霧島/取り調べシリーズ ■
発行13・3・3/114ページ/6mm/\ 1200.-   
【まる暴刑事×法医学者】 【不良刑事×アスペルガー系】 【事件性強め・溺愛甘々】


■あらすじ
交際を始めて一か月と少し。
初めておこなったデートの最中に交通事故に遭遇する。
事故の先頭車は暴力団幹部だった。
まだ息のある彼を診るよう環に頼むが拒否されてしまい───

表紙イラスト/りんたろう様

■備考
霧島組のシマを管轄に持つ刑事
シリーズ2冊目

*試し読みはこちら*



『 蒼の虚実 』
  【全編書き下ろし】


■ 霧島/蒼シリーズ ■
発行13・1・6/116ページ/6mm/\ 1200.-
【若頭補佐×病弱な青年】 【敬語×健気天然】 【事件性強め・溺愛甘々】


■あらすじ
シルバークラフト教室に通い始めた理緒は、その帰り道に児童養護施設のチャリティー募金に出会う。
自分の生まれ育った施設を想いだし、自分だけが幸せな現状を心苦しく思う。
そうする一方で、花岡は『反香坂甲斐派』の男に仕事を持ちかけられ

■備考
シリーズ5冊目

*試し読みはこちら*


『 輪廻楼・短編集 』
  【全編書き下ろし】


発行13・1・6/116ページ/6mm/\ 1200.- 

1: 『終わり良ければ』   エリートリーマン×営業マン
2: 『夢より夢のような』  ヤクザ×ラブホテルの清掃員
3: 『険しき瞳に零れ落ち』 ヤクザ×外科医  (零れ落ちシリーズ)



■あらすじ
1:
終わり良ければ
成績の悪い営業マンの純也は、リストラ寸前と言い渡される。
しかし新規の契約はなかなかとれないと焦りが募るばかりで、なりふり構っていられないと身体を差し出すと決め───

2:
夢より夢のような
ラブホテルの清掃員をしている樹には、恋人未満のセックスフレンドが居たが、商社マンの彼には樹の仕事にも過去にも理解が得られない。
そんな時出会ったのは弁天の刺青を背負うヤクザで───

3:
険しき瞳に零れ落ち
明日も仕事という晩に無理矢理デートに連れてこられた湯沢は不機嫌だったが、中里がナンパをされているのを見て更に機嫌は悪くなる。
腹立たしさが収まらないまま翌日出勤すると、すぐに急患として運ばれてきたのは昨晩中里をナンパしていた男で───


*試し読みはこちら*



『 極道と舞姫 』
  【サイト再録+書き下ろし】


■ 極道と舞姫シリーズ ■
発行12・10・8/132ページ/7mm/\ 1200.-   
【ヤクザ×バレーダンサー】 【俺様×】 【溺愛甘々】


■あらすじ
バレエ協会東京地区の合同公演の主役に抜擢された。
しかし、二日公演のダブルキャストであるもう一方は、黒川と出会う直前に夏樹を大笑いした鈴原で・・・
(書き下ろし36ページ:

表紙・挿絵イラスト/純友良幸様

■備考
サイト掲載作・「アンシェヌマン」を誤字修正、書き下ろし「プリンシバル」を収録

*試し読みはこちら*


『 実の日記帳 』
  【サイト再録+書き下ろし】


■ 霧島/腕の中でシリーズ ■
発行12・10・8/194ページ/10mm/\ 1800.-   
【若頭×知的障害時の青年】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
正月二日。
霧島組で行われる新年の挨拶会に参加した実は・・・・
(書き下ろし40ページ以上:

表紙イラスト/奈織様

■備考
サイト掲載作・「実の日記1~10」「夏祭りに行きたい」「実のお泊り」「長谷川の代理候補」「初めてのクリスマス」を誤字修正し、書き下ろし「実の日記6作」と短編を収録
シリーズ2冊目


『 麗しき夜叉に乱されて 』
  【全編書き下ろし】


■ 霧島/麗しき夜叉シリーズ ■
発行12・10・8/114ページ/6mm/\ 1200.-   
【若頭兼社長×サラリーマン】 【やや軽め×健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
香坂と暮らし初め数か月が経ち、新年が明けた頃暁は部署の移動となった。
新設されたその部署は会社の中枢を担う期待の部署だった。
一方香坂組では、最近シマを広げ始めた組織があり・・・

■備考
香坂組・若頭
シリーズ2冊目

*試し読みはこちら*


『 麗しき夜叉に囚われて 』
  【全編書き下ろし】


■ 霧島/麗しき夜叉シリーズ ■
発行11・8・21/118ページ/6mm/\ 1200.-   
【若頭兼社長×サラリーマン】 【やや軽め×健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
海外の空港のロビー。
そこで出会った理想の男性。
名前も国籍も何もかも解らない彼への片思いは実らないものだと思っていたのだが・・・・

■備考

香坂組・若頭
シリーズ1冊目

■再販
第二版/2012/10/8

*試し読みはこちら*


『 秋麗桃花 』
  【全編書き下ろし】


■ 霧島シリーズ ■
発行12・8・19/98ページ/5mm/\ 1000.-   
【若頭×ビル清掃員】 【男前×吃音症・健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
宮川組系三次団体。
弱小団体の若頭を務める浅海は、片腕として使っている男に「弟を迎えに行く」と言われる。
数年ぶりの再会に不安を感じた浅海は同行すると決めるのだが───


表紙イラスト/奈織様

*試し読みはこちら*


『 取り調べは夕暮れに 』
  【全編書き下ろし】


■ 霧島/取り調べシリーズ ■
発行12・8・19/110ページ/6mm/\ 1000.-   
【まる暴刑事×法医学者】 【不良刑事×アスペルガー系】 【事件性強め・溺愛甘々】


■あらすじ
行きつけの小料理屋で酒を飲んでいた倉田は、好みの黒髪の男と出会う。
その男は小料理屋でオムライスを食べアニメ番組を見るなど、一種独特の雰囲気を持っていた。
どこか惹かれるもののある男だったが、事件の関係で訪れた法医学教室で再会し───

表紙・挿絵イラスト/りんたろう様

■備考
霧島組のシマを管轄に持つ刑事
シリーズ1冊目

*試し読みはこちら*


『 溺愛理論 』  【サイト再録+書き下ろし短編】


■ 溺愛シリーズ ■
発行12・8・19/180ページ/9mm/\ 1600.-
【エリートサラリーマン×高校教師】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
三城の主催するコンベンションに呼ばれた恭一はそこで遠藤・実と再会し───
(書き下ろし12ページ:

表紙・挿絵イラスト/純友良幸様

■備考
5冊目
シリーズ8「新婚旅行リベンジ編」とシリーズ8「GW最後の一日編」と「クライン×北原」を誤字修正、書き下ろし短編「ご一緒しましょう・3」を収録



『 その鼓動を聞いて 』
  【サイト再録+書き下ろし中編】


■ 霧島/腕の中でシリーズ ■
発行12・4・1/194ページ/12mm/\ 1800.-   
【若頭×知的障害時の青年】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
ある真夏の日。
実は遠藤の誕生日プレゼントに頭を悩ませていた。
一方遠藤は、宮川組の重役から見合いの話しを持ちかけられており───
(書き下ろし約50ページ:

■備考
シリーズ1冊目
1作~3作+書き下ろし
サイト作「その腕の中で」「その瞳に映せし」「その声が届くまで」を加筆修正、書き下ろし「その鼓動を聞いて」を追加。

*試し読みはこちら*


『 村崎郁の日常~濃紺の首輪~ 』
  【全編書き下ろし】


■ 霧島/村崎郁シリーズ ■
発行12・5・6/34ページ/2mm/\ 300.-   
【顧問×若頭補佐】 【狗×女王様】 【凌辱系・ややぬるめ】


■あらすじ
香坂組顧問を務める岸辺は、『反・香坂甲斐派』だ。
けれどある時から、その香坂甲斐の片腕とされる男・村崎郁と通じるようになっていた。
上役を裏切り、反発する香坂に有益を与える。
それでも岸辺は、村崎から逃れられはしなかった───


*試し読みはこちら*


『 蒼穹を往く・下巻 』
  【全編書き下ろし】


発行12・5・6/72ページ/5mm/\ 700.-   
【海賊船・船長×元男娼】 【俺様×幸薄・健気】 【異世界トリップファンタジー・溺愛甘々】


■あらすじ
クレイアークの一件から、イスハークはアニムの聖地を探しながらもバリアーカ・クイーン号は相変わらず気ままな旅をしていた。
そんな中、ある港で有益な情報を得たイスハークはそこへ向かうと決めたのだが───


表紙イラスト/純友良幸様

*試し読みはこちら*

 

『 蒼穹を往く・上巻 』
  【サイト再録】



発行12・5・6/172ページ/9mm/\ 1600.-
【海賊船・船長×元男娼】 【俺様×幸薄・健気】 【異世界トリップファンタジー・溺愛甘々】


■あらすじ

暴行のような売春と暴力、古びた安っぽいアパートと店、それが世界の全てだった。
心を殺し感情を押し込め暮らして居た拓深は、ある日死んでも構わないと池に飛びこんだ。
だが、池の底に沈んだ筈の拓深が目を覚ましたのは───


表紙イラスト/純友良幸様

■備考
サイト作「蒼穹を往く歌声」「蒼穹を往く奏楽」を加筆修正

 

『 溺愛中毒 』  【サイト再録+書き下ろし短編】


■ 溺愛シリーズ ■
発行10・1・10/50ページ/4mm/\ 500.-
【エリートサラリーマン×高校教師】 【俺様×天然健気】 【溺愛甘々】


■あらすじ
同僚に半ば騙される形で合コンに参加させられてしまった幸田。
そこがたまたま三城の次兄・秋人の経営するレストランで・・・
(書き下ろし22ページ:

表紙イラスト/純友良幸様

■備考
シリーズ1冊目
サイト作7「人生の門出編」を誤字修正、書き下ろし「合コン編」を収録。

■再販
第二版/2011/10/9
段組・印刷スペックが変更。中身は誤字脱字修正程度の変更のみ


 

*試し読みはこちら*

『 光るほど鳴らぬ 』    【全編書き下ろし】


発行2012・4・1/34ページ/2mm/\ 300.-  
【ヤクザ×バーテンダー】 【俺様×幸薄・健気】 【略奪愛】


■あらすじ
場末のバーでバーテンダーを務める智之は、同居する恋人に日常的に暴力を振るわれていた。
だが、暴力を振るう恋人は初めてではないと諦めていたのだが───
 
 



*試し読みはこちら*
 パラレル短編集  『初恋の詩』【R18】
2011/10/9 発行    (70ページ/6mm)      \ 700.-



輪廻楼作品の パラレル短編集です。
通常の設定とは異なります。
(オール書き下ろし)

【短編】
・腕の中でシリーズ    (保育士×園児)
・蒼穹シリーズ       (音楽家×小学生)
・蒼シリーズ        (内科医×中学生)
・三城×幸田シリーズ  (高校生×高校生)
・麗しきシリーズ      (歌手×大学生)

【おまけSS】
・零れ落ちシリーズ    (園長×看護師)
・クライン×北原      (理事長×高校生)

実際の表紙タイトルの淵飾りは、金の箔押しです。

+++あらすじ
年の差、地位の差。
淡く切ない初恋の時。
 


■■■  完売済み同人誌はこちら  ■■■


同人誌裏のナンバリングは、
56、57、59が二種ずつ重複しています。
58はなかった為、前後して作って居ます。
その為、ここにある冊数(【50】など)が正しいですが、同人誌裏のナンバリングを優先します。 
+発行リスト(上から新しい順)+

17年
・偶然か運命か、それとももっと特別な
・蒼の総集編1(第2版

16年 ・偶然か運命か~あの始まりの日
・その後の輪廻楼2014

 15年 ・須く・理
・咲き誇るは果てなく続く夜に
・君、恋い慕う
・想う君に零れ落ち【60】
・SSベスト版2
・その産声を聞いて
・咲き誇るは信じた道で
・咲き誇るは君が為
・その後の輪廻楼・2013

・蒼の総集編・2

14年 ・実日記帳・2
・黄昏の月
・青天を舞う煌めき
・溺愛唯心論   【50】
・須く・後編

・SS ザ’ベスト
・俺が頂く
・須く・前編
・その日生まれし君へ
・溺愛症状
・その後の輪廻楼・2012

13年 ・浪漫の条件
・蒼の覚醒
・取り調べは心を拓いて   【40】
・その心に刻んで
・寄せる心に零れ落ち
・手のひらに零れ落ち
・溺愛定義
・たとえ誰が望まなくとも
・花、香る
・たどり着いた先は
・取り調べは白衣を脱いで
・蒼の虚実
・輪廻楼・短編集   
【30】
・その後の輪廻楼・2011

12年 ・実の日記帳
・極道と舞姫
・麗しき夜叉に乱されて
・麗しき夜叉に囚われて(第二版
・秋麗桃花
・取り調べは夕暮れに
・蒼の総集編・1
・溺愛理論
・村崎郁の日常=組長と濃紺の首輪=
・蒼穹を往く・下巻   
【20】
・蒼穹を往く・上巻
・その鼓動を聞いて
・光るほど鳴らぬ
・蒼の泡影
・蒼の幻影

・蒼の真意(第3版

11年 ・初恋の詩
・溺愛中毒(第二版
・蒼の時刻(第三版
・麗しき夜叉に囚われて
・溺愛摂理
・蒼の真意(第2版
・Baroque Angel
・蒼の真意   
【10】
・蒼の時刻(第2版
・守ってやるから(コピー誌
・獅子に咲く被支配者(第2版/コピー誌
・蒼の時刻

10年 ・溺愛警告
・獅子に咲く被支配者(コピー誌
・溺愛指数
・初めての・・・編(コピー誌
・裏事情(合同/コピー誌
・溺愛中毒
・SS総集編~君との足跡(コピー誌
・出会い編~お前が俺を呼んだから~(コピー誌