++現代モノシリーズ人物表++
年齢・職業・設定は全て初登場時の物になります。
主人公
三城春海
(ミキ・ハルミ)
C&G・日本支社
海外食品営業部・部長
28歳/183cm
ワーカホリックの合理主義で、過剰なまでの自信家。何事においても常にトップクラスの実力を持つが故に、他者を見下す傾向がある。
ハーフかクオーターかという彫りの深さと色素の薄さがあり、身体は引き締まった筋肉が綺麗についている。バリトンの美声を持ち誰もが振り返ると例えられる美形。

幸田恭一
(コウダ・キョウイチ)
予備校・数学科一年担当
26歳/172cm
控えめでおっとりとしており、何事にも受身勝ち。頑なな面と流されやすい面という一見相反する二面性を併せ持つ。基本的には常識人である。
切れ長の黒い瞳に、サラサラなストレートの黒髪。日本人形とも例えられる美人だが自覚なし。鍛えても筋肉がつかない体質の為細い。

三城家
三城大治
(ミキ・ダイジ)
三城法律事務所・所長 三城家・父。一見、厳格で厳しいイメージを抱かれ勝ちだが、実の所ユーモアに溢れ柔軟な思考の持ち主。

三城沙耶子
(ミキ・サヤコ)
専業主婦 三城家・母。笑顔が優しげであるが、内面は厳しい人物。元敏腕弁護士で、選別や年齢に拘らない考えがある。幸田をとても気に入っている。

三城冬樹
(ミキ・フユキ)
三城法律事務所
38歳/178cm
三城家・長男。絵に描いたような長男であり弁護士。「良い兄で居よう」と子供の頃から頑張り、弁護士という立派な職にはついたが、肝心の弟二人は奔放に生きている為悩みは尽きない。

三城秋人
(ミキ・アキヒト)
prosperity・社長
35歳/175cm
三城家・次男。飄々としていて破天荒。会社をゲーム感覚で経営している。危ない橋は理解した上で渡りきりたいタイプ。「二丁目」なる場所に情報網があるらしい。

C&G
北原直哉
(キタハラ・ナオヤ)
海外食品営業部・部長補佐
24歳/171cm
何事にも几帳面で真面目。社交性に掛けいる。仕事の能力は三城も認める程で、特にサポートの役割はとても優秀。挫折をあまり知らず、女王様的な態度である事も。
冷ややかな視線と表情を浮べるクールビューティー。

レイズ・クライン 本社CMO
31歳/186cm
無表情・冷ややかな面持ちに似合わず、熱い感情の持ち主。
金髪碧眼、長身長に長い手足がスラリと伸びている。映画俳優かモデルのよう。

ローラン・クライン C&G社長 広い肩幅に太い首、グレーの髪をを持つ紳士。

由志高校
大石智明
(オオイシ・トモアキ)
数学教師
28歳
いかにもな体育会系。溌剌・サバサバとした性格で明るい。幸田曰く、幸田を過大評価している面もあるらしい。

上田和樹
(ウエダ・カズキ)
現代社会科教師
30歳
明るく職員室のムードメーカー的。
中肉中背。極平均的な容姿。

原田理奈
(ハラダ・リナ)
音楽課教師
3X歳
明るくミーハー。噂話や口コミが大好き。
男子校の花・・・らしい

塚本由利子
(ツカモト・ユリコ)
現国教師
3X歳
クールビューティーながら、理奈に流されている。それなりに流行に敏感

予備校
三枝
(サエグサ)
現代国語教師
28歳
明るくノリは軽い。だが以外にも恋愛には真面目らしい。
ラテン系の顔立ちで目鼻立ちのはっきりとした二枚目。

澤野克己
(サワノ・カツミ)
数学教師 理系そのものな理屈ッぽくきつい。
いかにもなインテリの雰囲気。銀フレームの眼鏡の奥は鋭い瞳がある。整った、女性的な絶世の美人だが、いたってクール。

その他
室町大樹
(ムロマチ・ダイキ)
警視庁・警視
28歳/180cm
私生活はルーズだが仕事中は隙が無い。友情には篤く、三城とは大学の同期で「親友」らしい。
がっしりとした体格ながら顔は女性的な美人。キツイ瞳と下がった唇で不機嫌そう。

椎名
(シイナ)
メイクアップアーティスト
28歳
お姉言葉に女々しい動作。れっきとした男であるがいわゆるオネーマン。三城の高校時代の同級生で最近再開したらしい。
華奢でスタイルが良い。細面の面持ちにキリッとした目と眉。ウエーブのかかった茶色い髪が肩の辺りまである。