ヤクザものシリーズ・お礼用SS
(実の日記・5・前編)



△月×日

きょうは、ゆたとまなぶとゆざわせんせとかおるちゃんとかいといっしょに、ゆうえんちにいきました。

おっきかったです。

いっぱいあるきました。

でも、ゆたもいっぱいだっこしてくれました。

ぽっぷこん、かってくれました。

いぬさんのあかいおうちのかたちの、はこにひもがついてて、みのがもってました。

おいしかったです。

なくなったら、またかってくれました。

めがねをかけて、えいがみました。

もこもこのがでてきました。

みののめのまえまできました。

みのは、てをのばしたけど、とどきませんでした。

もうひとつまえのせきだったら、とどいたとおもいます。

さわりたかったです。

それから、さめさんみました。

はじめは、さめさんいないっていってたのに、いました。

さめさんはこわかったです。

みののおふねにがぁってきました。

おねえさんが、じゅんでうってくれました。

じゅうがかっこよかったです。

でも、さめさんもかわいそうでした。

きっと、いたいとおもいます。

きょうりゅうさんもみました。

ちいさいあかちゃんはかわいかったです。

みのがのったくるまがまちがったばしょにいきました。

びっくりしました。

こわいきょうりゅうさんがいっぱいいるとこにいきました。

おっきいきょうりゅうさんがおいかけてきて、どぼんしました。

こわかったけど、きょうりゅうさんにたべられなくてよかったです。

ほかにもいっぱいいろんなのをみました。

おみやげもいっぱいかって、もらいました。

みのも、ゆたにかいました。

おそろいの、きらきらです。

ゆたはかえりのくるまで、けいたいにつけてくれました。

うれしかったです。

でも、みのはけいたいがないのでつけれないです。

ざんねんです。

とってもつかれたけど、ゆうえんちはたのしかったです。

またみんなでいきたいです。



やのみのる

+目次+