ヤクザものシリーズ・お礼用SS
(実の日記・12・前編)



○月×日

きょうは、すくーるでした。

ふらんすごでした。

たのしかったです。

それから、じゅんくんと、くれーぷたべ、ました。

おさらにのった、くれーぷです。

いちごとばななと、ちょこれーとと、ふれーくと、かすたーどと、あいすくりーむのって、ました。

そしたらじゅんくんが、きってくれました。

みのはふぉーくでたべました。

おいしかったです。

ごはんはおうちでたべました。

みのが、かっぷらめんいいました。

てれびでしてたのです。

おいしかったです。

またたべたいです。

こんどはじゅんくんがたべてた、きいろいのたべたいです。

みのは、ねました。

おきたら、ゆたからでんわ、ありました。

ゆたからでんわ、うれしいです。

ゆたが、ごはんいうので、かいしゃに、いきました。

いいのがあるっていってました。

なにかなって、おもってました。

いったら、ゆたがきました。

そしたら、みのがほしかった、おっきいぴかちゅくれ、ました。

うれしかったです。

おみせになかったから、ざんねんだなってなってたから、みのはうれしいです。

ゆただいすきっていいました。

それから、ごはんいきました。

おいしかったです。

えびふらいが、おっきいのふたつ、ありました。

すぱげてーもありました。

おやさいもありました。

おにくもありました。

でざーともありました。

くだものと、あいすくりーむと、けーきとか、いっぱいいっぱいで、おいしかったです。

ゆたはあかいののんで、ました。

みのものみたいなって、いったけど、だめっていわれました。

かえりました。

ぴかちゅは、ゆたがもちました。

おへやのどこにおこうかなってなって、べっどのおへやにおきました。

ほんとうは、みのは、べっどでいっしょにねたかったけど、もう、くまさんと、ちいさいぴかちゅがいるので、だめだってゆたがいいました。

ざんねんです。

それから、ゆたとえっちしました。

きょうは、へんなのつかわないでねって、いいました。

ゆたは、おへんじしてくれませんでした。

でも、つかいませんでした。

みのは、ゆたのがいいです。

きもちかったです。

おしまい。


えんどうみのる




+目次+